(作品)モレスキン絵日記(Week15)

モレスキンのデイリーダイアリーに絵日記を描いて、ほぼ毎日公開しているアナログブロガーのハヤテノコウジです。

15週目となりました。週末は帰省して、たらふく実家ごはんを食べてきました。地元ののんびりした空気も味わってきました。

Week15のモレスキン絵日記はこちら。

Read more

デイリーダイアリーでのモレスキン絵日記、3ヶ月経過。

モレスキンのデイリーダイアリーに続けているモレスキン絵日記。3月も毎日描きました。いろいろと素晴らしい新展開があって多忙ながら充実した1ヶ月でした。

モレスキンのデイリーダイアリーに続けているモレスキン絵日記。3月も毎日描きました。いろいろと素晴らしい新展開があって多忙ながら充実した1ヶ月でした。

仕事でも遊びでも、これからのコラボレーションが楽しみな出会いにめぐまれ、とてもワクワクしています。仕事と遊びがハイブリッドでつながっていくことも多く、もうフシギとは思わずにこの流れを必然として受け入れるようにしています。そして時々疲れたり不安にかられることがあったとしても、結局はおいしいモノをたべ、友達とたくさんおしゃべりをして、そして街を歩くことで解消できているようです。楽天家でよかったと思います。

4月に入り、この半年で準備してきたことが実を結ぶことが多く、継続は力なり、を感じる毎日です。

1月と2月のデイリーダイアリーでのモレスキン絵日記はこちら。

モレスキンのデイリーダイアリーに続けているモレスキン絵日記。1日1絵日記で、心を前へ上へと持って行くことができました。

モレスキンのデイリーダイアリーに続けているモレスキン絵日記。1日1絵日記で、心を前へ上へと持って行くことができました。

モレスキンのデイリーダイアリーに続けているモレスキン絵日記。2月も毎日描きました。文房具やアートによっていろいろな人たちと会話するのが、とても楽しいですね。

モレスキンのデイリーダイアリーに続けているモレスキン絵日記。2月も毎日描きました。文房具やアートによっていろいろな人たちと会話するのが、とても楽しいですね。

(ハヤテノコウジ)

(作品)モレスキン絵日記(Week14)

モレスキンのデイリーダイアリーに絵日記を描いて、ほぼ毎日公開しているアナログブロガーのハヤテノコウジです。

14週目となりました。いよいよ有楽町ロフトのモレスキンアトリエで、ハヤテノコウジのワークショップを開催!とても楽しい週末でした。

Week14のモレスキン絵日記はこちら。

Read more

ハヤテノコウジのワークショップ(モレスキンアトリエ、有楽町ロフト)、盛況にて終了。

2015年4月4日(土)の14時〜15時、16時〜17時の2回、ハヤテノコウジのフレーミングスケッチのワークショップを有楽町ロフト内モレスキンアトリエにて行いました。12名の参加者はそれぞれの個性を活かしながら、モレスキンに消しゴムハンコや型紙、マスキングテープによるフレームを制作。皆さん素敵な笑顔で創作活動を楽しんでいらっしゃいました。またそれぞれのユニークな視点は私も勉強になりました。ハヤテノコウジとしてアート活動を続けていますが、ワークショップというスタイルで絵を描く楽しさをお伝えするのは、自分に合っていてとてもやりがいを感じます。実際にあってお話するのは素晴らしい時間です。

フレーミングスケッチのワークショップの様子。それぞれのパーソナリティや今の気分によって、そのパターンや濃さ、アレンジに違いが出ているのが大変興味深かったです。なによりも皆さんの熱心さと笑顔がありがたい。

フレーミングスケッチのワークショップの様子。それぞれのパーソナリティや今の気分によって、そのパターンや濃さ、アレンジに違いが出ているのが大変興味深かったです。なによりも皆さんの熱心さと笑顔がありがたい。

モレスキンアトリエでの自分のイベントに、タイトルつけていただいたり自分の名前が書かれたりした看板があるのです。心の奥から「おおおおおおおおおお」という感動がわき起こります。

モレスキンアトリエでの自分のイベントに、タイトルつけていただいたり自分の名前が書かれたりした看板があるのです。心の奥から「おおおおおおおおおお」という感動がわき起こります。

フレーミングスケッチのワークショップの様子。みなさん夢中にハヤテノ道具を使ってフレームを描いていました。

フレーミングスケッチのワークショップの様子。みなさん夢中にハヤテノ道具を使ってフレームを描いていました。

4月8日までモレスキンアトリエ(有楽町ロフト)で展示中のハヤテノ作品。来店者の中にはじっくりと見ていただいている方もいて、うれしくなりました。

4月8日までモレスキンアトリエ(有楽町ロフト)で展示中のハヤテノ作品。来店者の中にはじっくりと見ていただいている方もいて、うれしくなりました。

ハヤテノ道具をいろいろ持ち込んで、楽しい創作時間が過ぎていきました。

ハヤテノ道具をいろいろ持ち込んで、楽しい創作時間が過ぎていきました。

当初は5月8日まで展示予定でしたが、施設の事情により4月8日で展示終了となります。あと数日ですが、有楽町ロフトのモレスキンアトリエにお越しの際はぜひチェックしてください。

参加してくださった皆様、ありがとうございました。作ったフレームの中に描くモチーフ、あるいは貼るモチーフは、いつか降りてくると思います。楽しみに待ちましょう。そしてまたどこかでお会いできると思います。

今回のワークショップでは告知活動にたくさんの友人たちの協力を得ました。いつも応援ありがとう。

またこのような機会をいただきました運営側のご担当者、そして有楽町ロフト関係者の皆様にもお礼申し上げます。

日本のどこかでもやりたいですね。

(ハヤテノコウジより)

(ハヤテノコウジ作品)TRUNK5号で鎌倉グルメのイラスト公開!

旅のライフスタイル誌、TRUNK5号発売!今回は鎌倉特集なので、ハヤテノコウジも鎌倉グルメで絵日記を描いています。鎌倉には月1くらいで遊びに行ってます。同誌は「TRUNKER」という読者参加型企画を展開中で、読者がコンテンツを集めたり誌面イベントに参加したり旅に出たりと、面白い感じになっています。まだTRUNKERを募集しているみたいなので、旅好きなあなたはチェックしてみてはいかがでしょうか?

モレスキンアトリエ(有楽町ロフト)での展示イメージその8

2014年のフレーミングイラスト。丸い枠を使って描いたスペイン料理タパスをモチーフとしたイラスト。

2014年のフレーミングイラスト。丸い枠を使って描いたスペイン料理タパスをモチーフとしたイラスト。

勢いで紹介してきた、ハヤテノコウジの展示会情報、最後の記事です。

2014年のフレーミングイラスト。丸い枠を使って描いたスペイン料理タパスをモチーフとしたイラスト。「コンパスカッター」という道具をつかえば、丸い型紙をカットすることができる。これでいろいろなサイズの円形を作っている。お皿になることも、窓になることも。均等配置はイラスト自体のパワーを増し、ランダム配置はグルメそれぞれに動きを出して心踊らせる。

ハヤテノコウジ展示会「MOLESKINE frames」は4月10日(金)まで4月8日(水)まで、有楽町ロフトで開催中!この写真に写っている作品の実物を見ることができますので、ぜひお立ち寄りください。4月4日(土)の13時〜17時は現地におります。

「MOLESKINE frames」ワークショップ
日  時:4月4日(土) 14:00~15:00/16:00~17:00 2回開催
会  場:有楽町ロフト MOLESKINEアトリエ
講  師:アーティスト ハヤテノコウジ
定  員:各回6名・事前予約制
参加条件:当日有楽町ロフトにてモレスキン商品2,500円以上(税抜)をお買い上げいただいたお客様

予約方法
1:お名前
2:当日ご連絡のつく電話番号
3:メールアドレス
上記3点を、info@moleskine.co.jpまでご連絡ください。
※同伴希望の方についても、1~3をお知らせください。
※各回限定6名様となります。
※定員に達し次第締め切らせて頂きます。

詳細は、モレスキン公式ページにてご確認ください。

【展示会】「MOLESKINE frames」有楽町ロフトにて3.27(金)より期間限定開催
http://www.moleskine.co.jp/news/nws_150325_frames/

【ワークショップ】ノートブックで気軽にアート!@4.4(土)有楽町ロフト予約受付中
http://www.moleskine.co.jp/news/nws_150316_frames/

モレスキンアトリエ(有楽町ロフト)での展示イメージその7

2014年のフレーミングイラスト。雑誌「TRUNK」創刊号のために編集部から依頼され、フレーミングを活かした作品が数ページにわたり公開された。

2014年のフレーミングイラスト。雑誌「TRUNK」創刊号のために編集部から依頼され、フレーミングを活かした作品が数ページにわたり公開された。

2014年のフレーミングイラスト。雑誌「TRUNK」創刊号のために編集部から依頼され、フレーミングを活かした作品が数ページにわたり公開された。雑誌のために描きおこすのは大変だったけれどやりがいがあった。消しゴムはんこで作ったフレームにインクをつけ、モレスキンに押し付けると「カスレ」がいい感じの雰囲気をかもしだす。美術館の額縁のようになる。モレスキンがアートスペースになる。そんな実演は楽しい。

ハヤテノコウジ展示会「MOLESKINE frames」は4月10日(金)まで4月8日(水)まで、有楽町ロフトで開催中!この写真に写っている作品の実物を見ることができますので、ぜひお立ち寄りください。4月4日(土)の13時〜17時は現地におります。

「MOLESKINE frames」ワークショップ
日  時:4月4日(土) 14:00~15:00/16:00~17:00 2回開催
会  場:有楽町ロフト MOLESKINEアトリエ
講  師:アーティスト ハヤテノコウジ
定  員:各回6名・事前予約制
参加条件:当日有楽町ロフトにてモレスキン商品2,500円以上(税抜)をお買い上げいただいたお客様

予約方法
1:お名前
2:当日ご連絡のつく電話番号
3:メールアドレス
上記3点を、info@moleskine.co.jpまでご連絡ください。
※同伴希望の方についても、1~3をお知らせください。
※各回限定6名様となります。
※定員に達し次第締め切らせて頂きます。

詳細は、モレスキン公式ページにてご確認ください。

【展示会】「MOLESKINE frames」有楽町ロフトにて3.27(金)より期間限定開催
http://www.moleskine.co.jp/news/nws_150325_frames/

【ワークショップ】ノートブックで気軽にアート!@4.4(土)有楽町ロフト予約受付中
http://www.moleskine.co.jp/news/nws_150316_frames/