取材を受ける事で、自分の整理がついた(イラストノート31号「旅」)

「イラストノート31号」は旅特集。ハヤテノコウジも旅のFOODの観点から取り上げていただきました。なんと6ページも作品を公開です。

「イラストノート31号」は旅特集。ハヤテノコウジも旅のFOODの観点から取り上げていただきました。なんと6ページも作品を公開です。

今年はいろいろと区切りであるため、本業では働きすぎています。とくに4月〜6月は面白く大変な仕事がどんどんやってきて、あらためて自分を鍛えるような、鍛えてもらうような、修業のような日々でした。おいしい食べ物を食べて気分転換して、隙間を見つけて観光などをして、なんとか乗り切った感じがあります。

そんな中、創作活動のほうもチャンスを迎えています。
Read more

モレスキンに描いたマンスリー絵日記、5月6月はイラストだけ。だけど面白い感じ。

マンスリー絵日記の進化系(おさぼり系)。5月〜6月の思い出をイラストだけでモレスキンに凝縮した作品。

マンスリー絵日記の進化系(おさぼり系)。5月〜6月の思い出をイラストだけでモレスキンに凝縮した作品。

モレスキンに、1日1コマで描いていたマンスリー絵日記ですが、昨年9月から今年の4月まで続けていましたが、5月と6月の労働時間が多すぎて週末に用事が重なりむりむりになってしまいました。そのかわり、5月と6月はイラストだけで、日付を無視して思い出だけを配置してみました。あーこれはこれで面白いなと思いました。文字はないけど、その絵だけでそのときの思い出が蘇ってきます。

モレスキンに描いたマンスリー絵日記。出張で関西に行ったことが多めになっております。

モレスキンに描いたマンスリー絵日記。出張で関西に行ったことが多めになっております。

モレスキンのマンスリー絵日記。文字なくても思い出せるから面白い。

モレスキンのマンスリー絵日記。文字なくても思い出せるから面白い。

ノートに自由に描くのも、このように枠を作って配置するのも、どちらも楽しいですね!

(絵・文:ハヤテノコウジ)

7月の展示販売会でお会いしましょう!
私は22日(火)と26日(土)に在廊します。それほど広くない会場なので、外にあぶれためがねの男がいましたら、お気軽にお声がけください。

gallery 晴れ 南青山
http://galleryhare.com/

モレスキン初のスクエアサイズのART PLUS スケッチアルバム スクエアはinstagramにちょうど良いなわけですよ

ART PLUS スケッチアルバム スクエアを使ったモレスキン絵日記。見開きにすると本のようですね。

ART PLUS スケッチアルバム スクエアを使ったモレスキン絵日記。見開きにすると本のようですね。

モレスキンのスケッチブック製品群が、「ART PLUS」というシリーズで再設定されています。従来のスケッチブックに加え、なめらかなアイボリーの紙120 gsmが追加されました。この紙、スケッチブックほど厚くなく(スケッチブックは165 gsm)、黄色くなく、ちょうどよいのです。日本発売前からモレスキン本社のムービーを見て、ああああほしいいいいいと待ち遠しかったこのシリーズ、さっそく2種類使っています。

Read more

昔描いた絵をモレスキンに貼る。再生される思い出。(単語カード絵)

モレスキンに単語カード絵を貼ってみた

モレスキンに単語カード絵を貼ってみた

キャビネットの中を大整理中で、描いたのを忘れていた作品がたくさん出てきました。はずかしくて破り捨てた絵もあれば、ちょっと残しておこうかなと思う絵もあります。余った単語カードの再利用に凝っていた時期があって、無印良品で買った少し眺めの単語カードにスケッチをしたときの絵も見つけました。葉山とか鎌倉とかを旅したときの風景をおさめた、なんだかワイドな絵ですが、モレスキンの空きページに貼ってみました。

並べてみると、またあのときの風とか匂いとか思いとかが、再生させる、そんな気分の夜です。

(文・絵:ハヤテノコウジ)

ハヤテノコウジ、7月22日から展示販売会に参加します!「gallery‐晴れ‐南青山」にて。

トイレに飾る絵展 2014出展作品(ハヤテノコウジ)

トイレに飾る絵展 2014出展作品(ハヤテノコウジ)

旅や日常の風景をイラストで表現する、アナログブロガーのハヤテノコウジは、7月22日(火)から7月27日(日)まで南青山のギャラリー「gallery‐晴れ‐南青山」にて開催される展示販売会「トイレに飾る絵展 2014」に参加します!「アートを生活の中に取り入れる。」がテーマになっていて、ハヤテノコウジを含めた22名の作家さんたちが小さな作品を出展します。「ちょっと飾ってみたくなる絵」を皆さんが作ってくると思いますので、とても楽しい展示会になるでしょう。フレームまるごとセットで販売します。

私は初日の22日(火)と26(土)に行く予定です。滞在時間は未定なので、事前に訪問時間をお知らせいただくと、確実です。

koujihayatenoあっとgmail.com
↑ひらがなを記号に換えてメールしてください。

■展示会情報

タイトル トイレに飾る絵展 2014
日時 2014.07.22(火)-07.27(日) 12:00-19:00
(最終日は16:00まで)
会場 gallery‐晴れ‐南青山
東京都港区南青山3-8-5 M385 building 11号
アクセス 東京メトロ銀座線千代田線半蔵門線「表参道駅」駅より徒歩7分
東京メトロ銀座線「外苑前」駅より徒歩7分
URL http://galleryhare.com/

この数ヶ月、本業の仕事のほうが多忙で制作時間はかなり限定されました。でもそこに凝縮できたかなと思っています。7月後半は今後の人生を楽しくしてくれるだろうトピックスがいろいろあるので、楽しみです。

作品の説明:
左上→最高の北欧旅行。デンマーク、スウェーデンで食べたおいしいグルメ
左下→東京で食べた甘い甘いスウィーツたち
右上→大好きな女友達たちと食べたメキシコ料理でのデザート
右下→お気に入りのカフェでいつも注文する極上のメニュー

(絵・文:ハヤテノコウジ)

夏の展示会用作品を描き続ける日々。時間は少なくても。

夏の展示会用作品を描き続ける日々。

夏の展示会用作品を描き続ける日々。

本業もアートも波が来ています。いつかこの2つは融合して、やりたかったことができるのかもしれません。7月は展示販売会に参加しますし、雑誌にも少し登場します。2014年は前におかれるチャンスから逃げない事、この1点でなんとか足を前に向けています。創作時間はとても少ない。でもその中でできることをやる。過去に描いた絵が資産となって、また自分にチャンスを与えてくれる。ストックしてきた創造性を、自分だけのささやかなコンテンツを、その力を今、感じています。