(ノート術)アナログなノートでも簡単にできる「レイヤー表現」

画像処理ソフトやアプリの便利な機能に、「レイヤー」といって画面を重ねるものがあります。レイヤーごとに素材を描いておけば、修正や並び替えもらくらくなので、とてもよく使われていると思います。これをアナログなノートや手帳で再現するハヤテノ流テクニックをご紹介します。

続きを読む

(モレスキン活用)表紙裏に切り抜きや写真を貼る

モレスキンのスケッチアルバムやカイエのブラック。裏表紙に、洋雑誌の切り抜きを貼ってみたら、これもなかなかいい感じでしたので、ご報告させていただきます。切り抜きはざっくりと取っておくと、いろいろ使えて便利ですね〜。

(文房具店めぐり)インク 港北TOKYU S.C.店(横浜市)に行ってきた!

ink0913-00

「インク(ink)」といえば、静岡にある大型文房具店として有名ですが、こちらが横浜市にある港北TOKYU S.C.にオープンというニュースを知り、早速行ってきました。昨年の静岡旅行の際に、時間切れで訪問できなかったため、行ってみたいという思いが強かったのですね〜。オープン翌日だったせいか、家族連れでにぎわっていました。私は売り場を3周くらいして、久しぶりに文房具をいろいろと購入していい気分になりました。実用的な商品が無駄なくならんでいる感じで、それぞれのコーナーが充実。ペンのところでは、よく売り場にある試し書き用の長い紙はありません。そのかわり、店舗の端に試し書きコーナー(マルマンのオリジナルペーパー数種類に書けます)があって、そちらで全種類が試せるそうです。お子様向けの文房具コーナーはプチ迷路みたいになっていてとても楽しい空間でした。もちろん大人向けの万年筆やクリエイティブな文房具が並ぶコーナーもあります。飽きません!東京からわざわざ行ったかいがありましたです。

買ったものはこちらになります。 続きを読む

モレスキンのスケッチアルバムで、勉強の図解的まとめ。

キャビネットを整理していたら、昔デザインの勉強をしていたときに集めた、雑誌の切り抜きがたくさん出てきました。デザイン雑誌をいろいろ読んでいたり、初心者向けデザイン書に目を通したり、10年くらいまえでしょうか、けっこうがんばっていました。見返したら、とてもいい情報がたくさんあったので、今年買ったモレスキンのスケッチアルバムにまとめ。せっかくなのできれいにまとめないで、図解っぽく収納してみました。スケッチアルバムのスクエアって閉じれば四角、開けば長方形なので、なんだか勉強にもいい感じ〜とひとり喜んだ秋の夜です。

続きを読む

(小話)当ブログの検索ワード上位にあった手帳の名前

yPad3表紙

yPad3表紙

ものすごく久しぶりに、Google Analyticsで当ブログのアクセス解析をしてみたのです。すると、検索エンジン経由でアクセスいただきました方の「検索ワード」上位にあったのは、モレスキンではなく「yPad」でございました。確かに、yPat導入レビュー記事を2本書いており、人気ページとなっていました(モレスキン記事のほうが圧倒的に多いのですが)。yPadの使用感を探している方が多かったのでしょうか。比較的長い間、アクセス上位にありました。

きっちりと日々のタスクが決まっている、プロセスも固まっている方にとっては、スケジュール管理とタスク管理が両方できるyPadはすばらしいツールです。私は本業とイラストレーター活動をあっちいったりこっちきたりで細かい不確定タスクが多く、プロジェクト化も進まなかったために使いこなせませんでした。残念。まだまだですね・・・イラストのほうでご飯がいただけるようになったら、しっかりと自己管理していきたいと思います。

アクセス解析でこの1年で人気だった記事は次のとおりです。 続きを読む

【作品紹介】代々木上原での素敵なディナー(MOLESKINE:SKETCH ALBUM)

モレスキンのスケッチアルバム(スクエア)に描いた、ディナーの思い出です。代々木上原にある素敵なお店に、知人が連れて行ってくれました。とても上品で丁寧な料理をいただき、大満足な夜でございました。

A sketching journal of the special dinner with my friends.

「Read more」をクリックいただくと、フードスケッチをご覧いただけます。ぜひどうぞ。

続きを読む