(イベント)「モレスキン・人生を旅する手帳の作り方」にてワークショップ講師を担当。

文房具カフェで1ヶ月にわたって行われたモレスキンイベント。店内にはユーザーのモレスキンが展示され、モレスキンがたっぷりと販売され、イベントやオフ会も行われるなど、モレスキナーたちにとっては夢のような素晴らしい1ヶ月が終わりました。私はトークショーやワークショップに登場し、モレスキン愛好家としてイベントのコンテンツになれたことをとてもうれしく思います。私のアートを見たり、ワークショップに参加された皆さんは、モレスキンをもっと使ってみたい、という気持ちになったと思います。日常の相棒としてモレスキンをお使いの多くの皆様と、もっともっとお話をしてみたいという気持ちが強くなりました。

2015年、モレスキン関連イベントは増えていくのではないでしょうか。私自身もワークショップやトークイベントなどを企画して、モレスキナーの皆さんと楽しいモレスキントークをしたいと思います。当ブログでお知らせしていきますので、どうぞお見逃しなく!

文房具カフェで開催されたモレスキンイベントで、自分のイラスト手法である「フレーミング」の使い方についてレクチャーしました。参加者が夢中になってモレスキンにフレームを描いていく姿を見て、とてもうれしかったです。

文房具カフェで開催されたモレスキンイベントで、自分のイラスト手法である「フレーミング」の使い方についてレクチャーしました。参加者が夢中になってモレスキンにフレームを描いていく姿を見て、とてもうれしかったです。

Read more

(ハヤテノコウジ作品)TRUNK4号で熱海グルメのイラスト公開!

TRUNK4号で熱海グルメを公開!

旅のライフスタイル誌、TRUNK4号発売!今回は温泉特集なので、ハヤテノコウジも温泉グルメで絵日記を描いています。熱海にスケッチ旅行に行ったときの思い出を凝縮しました。同誌は「TRUNKER」という読者参加型企画を展開中で、読者がコンテンツを集めたり誌面イベントに参加したり旅に出たりと、面白い感じになっています。まだTRUNKERを募集しているみたいなので、旅好きなあなたはチェックしてみてはいかがでしょうか?

(イベント)モレスキンイベントのトークショーでファーストモレスキンを語る

12月2日に文房具カフェで行われた「MOLESKINE・人生を旅する手帳の使い方」のトークショーにゲスト参加してきました。モレスキン本の著者である堀さん、YOKOさんの楽しい進行にあわせて、私の初めてのモレスキンの思い出や、フレーミングのノート術をはじめたきっかけ、そしてイラストの描き方などをお話させていただきました。

ワークショップタイムでは、各グループをまわりながら、モレスキンの自由な使い方について助言。はじめてモレスキンを使う方や持っているけどまだチャレンジしていなかった方などに、その面白さをお伝えできたようです。イベント後の懇親会では、モレスキン代理店の皆様やイベント参加者との熱いモレスキントーク。これはひさしぶりだったので、とても濃厚で貴重な時間となりました。

モレスキンがもたらす出会いというのは、やはりすごいですね。すごいです。2015年、モレスキンを使えばあなたの人生が変わるかもしれません。おおげさなようでおおでさでない、そんなノートです。世界中の人が使っているのですから。そして私もモレスキンのおかげで新しいステージに立っています。まずは、来週のワークショップを成功させたいと思っています。

ちなみに、私のファーストモレスキン(はじめてモレスキンを買った日)は、2007年6月3日でした。日記には「3年悩んでやっと買った」とありました。3年www

(文房具)パイロット「筆まかせ」、モレスキンのスケッチブックとの相性が良い!

日本各地に、文房具好きな友人がいる幸せ。大阪でおいしい串カツを満喫したあと、ナガサワ文具センター梅田店がまだ空いていたので連れて行ってもらいました。素晴らしい文房具空間で同じく文房具好きな美女と文房具の話で盛り上がる幸せ。そこで、なかなか良い文房具に出会う幸せ。

ということで今回見つけた「筆まかせ(パイロット)」が猛烈に気に入ってしまいましたので、ご報告させていただきます。今までの筆ペンとはちょっと違う先端の硬さ、を感じます。なんとなく美文字が書けそうな気分にしてくれます。モレスキンのスケッチブックとの相性もよく、縦組の日記を書くのに重宝しています。ということでオススメです。

(作品)モレスキンに、イタリア料理っぽい絵を描いてみた

素敵にデザインされたメニューはもはやそれ自体がアート、にしか見えなくなっているので、すぐに食べないでじっくりと鑑賞するようになっているハヤテノコウジです。お店のメニューなどをどんどん描いていきたいので、お気軽にお問い合わせください。ということで今回はイタリアンな雰囲気のフードイラストを描いてみました。あー楽しい。

(作品)スペシャルなパフェは心を躍動させてくれる #パフェ上空 

久しぶりに、日本橋の千疋屋総本店のスペシャルパフェを味わってきました。その丁寧な味わいと上品なフォーム、そして間違いない味に大満足でした。ということですぐにモレスキン絵日記へ。パフェを上から眺める鑑賞の楽しみを発見し、「パフェ上空」というハッシュタグを考案しましたので、みなさんもパフェを上から眺めてみてくださいね。

(文・絵:ハヤテノコウジ)

(作品)トアルコトラジャの珈琲と、和栗のチョコレートロールケーキ。

鎌倉に行くと寄りたいカフェがいくつかありますが、最近はカフェ・エチカというお店にお邪魔するようになっています。2回行きました。これからも行くと思います。先週は珈琲とチョコレートロールケーキを注文。とてもおいしかった、というモレスキン絵日記です。

(文・絵:ハヤテノコウジ)