モレスキン絵日記:やねせん散策編(まめさんぽ)2011年2月(ブログ記事復刻版)

モレスキン絵日記:やねせん散策編(まめさんぽ)モレスキン絵日記:やねせん散策編(まめさんぽ)
モレスキン絵日記:やねせん散策編(まめさんぽ)

モレスキン絵日記:やねせん散策編(まめさんぽ)

モレスキンに絵日記を描き始めて数年が経過しましたが、2011年2月には、初の試み「散策イベント」を行いました。Twitterで見つけた、絵日記をモレスキンに描いている仲間とともに同じ場所を散策、後日、それぞれが絵日記にして共有する「豆旅」という企画を立ち上げていました。初回の場所は人気スポット「やねせん(谷中・根津・千駄木)」。このエリアは外国人旅行者にも知られており、猫好きの人や下町散策好きにも愛されています。ハヤテノコウジも旧友が住んでいることもあり、長年通っているエリア。ここで、今はユニークなZINEの発行を通じて成長を続ける友人と、イラストレーターの卵として活動中の友人の3人で散策を楽しんだ思い出です。そのときに描いた絵日記がこの画像データです。この当時愛用していたのは、モレスキンのポケットサイズのスケッチブックで、今から約2年前の作品。今とはかなり違う作風な感じですが、このあたりで培った経験が今でも大きく役立っています。

(以前、当ブログで記事として公開していましたが、ブログの再設定に伴い、また公開したいと思いました)

やねせんめぐり 当日の流れ