著名イラストレーターの金言シャワー!「スケッチジャーナル学」第4回レポート

「スケッチジャーナル学」4回目

6月2日(土)は「スケッチジャーナル学」の第4回目の講義! 著名イラストレーターである「たかしまてつを」さんをゲストにお招きしました。創作意欲が刺激される、素晴らしい助言の数々をいただきました。

たかしまさんと言えば、「ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本」や「ブタフィーヌさん(ほぼ日)」のイラストで知られた、とても素敵なイラストレーターさんです。

今回は近著「いっしょにするよ」をお持ちいただきました。絵本もたくさん手がけていらっしゃいます。可愛くて存在感のあるキャラクターを見ていると元気が出てきます。

適当に描いていた線から、いつのまにかちょんまげ頭の侍が出てくる!たかしまさんの絵は自由な線からのびのびとしたキャラクターを生み出すマジックみたい。

自由に描き続けること、するといつのまにか自分らしい絵ができてくる。

スケッチジャーナル学の生徒さんたちから繰り出される質問に、わかりやすい言葉と黒板を使った絵で答えてくれました。大感謝です。

ハヤテノコウジ自身も創作ヒントをたくさんいただけて、大満足でした。

講義のあとは、講義を手伝ってくれた友人とたかしまさんと3人で打ち上げ。お店のコースターの裏に、3人で絵を描きました。

またお話を伺いたいと思いました。

たかしまさん、ありがとうございました!

たかしまてつをさんのプロフィール
https://freedom-univ.com/people/takashima_tetsuo/

次回は6月7日(土)13時スタートです。会場は水平教室。

いよいよ最後の講義です!

【自由大学での活動】
自由大学「スケッチジャーナル学」のページ
https://freedom-univ.com/lecture/sketch_journal.html/
ハヤテノコウジのプロフィール
https://freedom-univ.com/people/hayateno_kouji/

【ハヤテノコウジの活動】
活動やお仕事情報はこちら
お仕事のご依頼はこちらから。