大人こそ、絵日記で遊ぼう。「スケッチジャーナル学」

freedumuniv_sj

自由大学の講師になりました!5月~6月に「スケッチジャーナル学(自由大学、全5回)」の講義を担当します。

自由大学は、表参道にキャンパスがある、「大きく学び、自由に生きる」をテーマにした学びの場。
ボクも生徒として、3つの講座に参加したことがあります。

今度は教える側として、キャンパスに戻ります。

とてもエキサイティングな気持ちです。

スケッチジャーナルとは、手帳やノートをキャンバスに、文房具や画材で絵を描くスタイル。

「スケッチジャーナル学」では、絵日記というジャンルを、大人向けにアレンジしてテクニックをまとめています。

10年間の実践を通じて考案したTIPSを散りばめて、
スケッチジャーナルを始めるコツ、
続けるコツ、発展させるコツをご紹介。

5回コース、こんな構成になっています。

第1回

スケッチジャーナルを知る
スケッチジャーナルの基礎編を学習する。
今週の楽しいトピックスを小さい枠に描いて説明する。

・自己紹介
・ハヤテノコウジのスケッチジャーナル紹介
・道具紹介(キャンバス、道具紹介、相性、使い分け、モチーフの捉え方など)
・スケッチプレゼン(3つのフレームに今週のトピックスを描いて説明する)

第2回

スケッチジャーナルのパターンを学ぶ
マンスリー絵日記の進捗を発表する。
スケッチジャーナルの応用編を学習する。

・「マンスリー絵日記を毎日描く」 進捗発表
・キャンバスの種類(マンスリー、ウィークリー、デイリー、フリーなど)
・表現のスタイル(スタンプ、スクラップ、コラージュ、文字、スケッチなど)

第3回

スケッチジャーナルのテーマを決める
マンスリー絵日記の進捗、課題を発表する。
スケッチジャーナルの応用編を学習する。

・「マンスリーカレンダーに毎日描く」 進捗発表
・「1日のトピックを1ページにまとめる」発表
・テーマの決め方(日常の出来事、趣味、家族、ペット、食べ物など)
・ネタの集め方(メモ、スマートフォン、アプリ活用、スケッチ散歩など)

第4回

スケッチテクニックを学ぶ
マンスリー絵日記の進捗、課題を発表する。
スケッチジャーナルのテクニックを学習する。

・「マンスリーカレンダーに毎日描く」 進捗発表
・「スケッチジャーナルのプランニング」発表
・レイアウト(モチーフを配置する)
・リカバリー(失敗の修正し、アレンジを加える)
・スタイリング(ページを賑やかにする)
・撮影テクニック(スケッチジャーナルの撮影し、SNSにアップする)

ゲスト:近日公開

第5回

スケッチジャーナル発表
マンスリー絵日記の進捗、課題を発表する。
最終課題「旅のスケッチジャーナル」を発表する。

参加者と一緒に、楽しみながら学びましょう。

お申し込みはこちらから。
日々の暮らしを編集しよう「スケッチジャーナル学」
https://freedom-univ.com/lecture/sketch_journal.html/