ウェブマガジン「haletto」の取材で作った作品

haletto

新しいコンセプト満載の街歩きウェブマガジン「haletto(ハレット)」に取材協力しました。取材時に制作した作品の紹介です。

ライターさんと「スケッチ散歩」実践

ボクのライフワークである「スケッチ散歩」をして材料を集めて、スケッチジャーナルを作るというプロセスを、取材記事を通じてわかりやすくまとめていただきました。

haletto_1020

指定された場所は「池袋」。大学時代〜社会人初期を過ごした街です。

当日はあいにくの強風の雨天です。傘を片手に、時に傘がひっくり返りながらも街歩きを楽しみました。

その時の記事はこちら。

街を観察する ハヤテノコウジさんの池袋スケッチ散歩
https://haletto.jp/201710_tokyoeyes03/

まずは「ルートダイアリー」を作る

気になった場所をどんどん撮影したりメモしたりしていきます。

それをまとめるのが、ルートダイアリーです。

ルートダイアリー

文字だけで散歩のルートを再現できる簡単な手法です。

これは簡単で便利なので、お勧めしています。

つづいてスケッチジャーナルを作る

ボクが編み出したスケッチジャーナルのテンプレートはたくさんあります今回の池袋散策は「コラージュ型だな」と思ったので、このようなスタイルができあがりました。

池袋散策のスケッチジャーナル

池袋散策のスケッチジャーナル

池袋の西口エリアから、WE ROAD(ウイロードと読む)を通って東口エリアに移動しました。よって見開き2つの作品になりました。

みなさんもスケッチ散歩を実践してみたくなりましたか?

これからいろいろ企画していきますので、どうぞお楽しみに!

(絵・文:ハヤテノコウジ)