モレスキンアート:ハヤテノコウジの作品レビュー:2011年その3(モレスキンアートな感じ)

私ハヤテノコウジは、モレスキンに絵日記を描くと同時にスケッチというかデザインというか、アートっぽいのを描いています。(こちらが実は先だったのですが)素人の私はまっさらな紙にいきなり描かず、フレームや窓枠などを先に置いてみる手法を編み出しました。これでかなり楽に絵が描けるようになります。モチーフや素材はおかず、先にモレスキンに枠を作っておく。街角でフレームや枠を見つけて、写真に撮っておきます。マスキングテープでもいいですし、けしごむを削ってつくるけしごむはんこフレームでもいいですし、ペンで描いてみるのもいいです。この手法は他のモレスキナーの方にも高い関心を呼び、みなさんも実践するようになりました。某トラベラーズノートで有名な女性の方の影響も多大に受けました。

モレスキンアート(フラワー)

モレスキンアート(フラワー)

モレスキンアート(コペンハーゲンの思い出)

モレスキンアート(コペンハーゲンの思い出)

モレスキンアート(ヘルシンキのトラムの思い出)

モレスキンアート(ヘルシンキのトラムの思い出)

モレスキンアート(北欧のパターン)

モレスキンアート(北欧のパターン)

モレスキンアート(トライアングルのパターン)

モレスキンアート(トライアングルのパターン)

モレスキンアート(モレスキン本2の発売記念パーティーの思い出)

モレスキンアート(モレスキン本2の発売記念パーティーの思い出)