(モレスキン作品)昔描いた京都の絵を、モレスキンに再配置

京都イラスト

京都イラスト

数年前に描いた京都イラストがたくさんでてきたので、その一部を切り取ってモレスキンに再配置しました。モレスキンに貼るだけでまた別の作品になったような気がして、うれしくなりました。描き続けていると、変わるものと変わらないものがあるようです。モレスキンに絵を描くようになる前は、ケント紙に描いた線にアクリル絵の具で着彩していました。アクリルは時間が経ってもその色合いの鮮やかさは変わることなく、存在してくれます。

(文・絵:ハヤテノコウジ)