エッセイスケッチジャーナル

真っ白なページに絵日記を描く前にする、シンプルでオススメのワンステップ

真っ白なページに絵日記を描く前にする、シンプルでオススメのワンステップ

絵日記用として使うことに決めたノート。真っ白なページに、さーてどこから書こうか、ということになって悩んじゃって先に進めない。そんな時にオススメの方法があります。
それは、
雑記帳とか裏紙とかなんでもいいので、ざっくりとした配置を書いてみること。
私は下書きはできないタイプなので、レイアウトだけ、目安として書いてみてます。
こんな感じに、雑記帳にラフな配置図を書いてから、本番に進むようにしています。

友人の飼い猫ちゃんと遊んだ時の絵日記のラフ
この配置図を元に、絵日記ノートに要素をレイアウトしていきます。

友人の飼い猫ちゃんと遊んだ時の絵日記の完成版
このように、「ガイド」的な作業を取り込むことで、アナログ作業が楽になりますね!
また、コツをご紹介したいと思います。
(ハヤテノコウジ)