スケッチ文具

(文房具)白いロディアがなんだか好きになってきた

白いロディアを毎日使っています。ドイツ製のSchneiderボールペンのXBでアイデアをガンガン書いてます。
白いロディアを毎日使っています。ドイツ製のSchneiderボールペンのXBでアイデアをガンガン書いてます。

正式名称は「ブロック ロディア ホワイト」で、ブランド生誕80周年を迎える2014年に初めて登場したカラーです。白が出るまでは、それほど興味がなかったこのブランド(まわりの友人・知人たちの多くが使っていますが)、なぜか白が出たとたんに、使いたくなりました。今では、毎日バックに入れていますし、メモを取らない日はない感じです。白のパワー、とでもいいましょうか。No.13を中心に導入しました。他のサイズも使ってみたいと思います。
改めて便利なのは、さっと記録ができるし、カットしやすい点。メモはネタ帳に転記したり、そのアイデアを実行にうつした段階でどんどん捨ててしまいます。枚数が減っていくと、なんだか動いている感じがしてやる気も出てきます。蓄積していくノートとは別に、思考から実行までをフローで動かしていくツールとして欠かせない存在となってきました。
これからロディアのメモにいろいろなアイデアを刻んで行くことでしょう。とても楽しみです。