自分の文房具をスケッチする効果

自分の持っている文房具をときどきスケッチします。これによって文房具保管場所の整理になり、忘れていたもの、探していたものを発見できたり、それだけで気分が良くなったりします。だいたい整理が終わると、文房具をスケッチしていきます。文房具をスケッチしてみました。

保有する文房具のスケッチ。自分のお気に入りをみていると癒される効果あり。

保有する文房具のスケッチ。自分のお気に入りをみていると癒される効果あり。

自分の文房具はどんどん増えていくので、ときどきこのようにスケッチすることで入れ替えになる。

自分の文房具はどんどん増えていくので、ときどきこのようにスケッチすることで空気の入れ替えにみたいになる。

阪急うめだ本店「文具の博覧会 秋2017」の期間中に展示された作品です(イベントレポートはこちら)。

■材料
キャンバス:ロイヒトトゥルム(ポケットサイズ)
線:PILOT DRAWING PEN 0.2
色:STABILO Pen68、Faber-Castell色鉛筆

また文房具について書きたいと思います。

(絵・文:ハヤテノコウジ)