モレスキンのスケッチアルバムを逆から使ってみたら、しっくりきたというお話。

モレスキンのアートシリーズが「ART PLUS」として整理されたときに、はじめて登場した「スケッチアルバム」を購入、使い終わりました。

自分がモレスキンに絵や文を描いているとき、常に「雑誌みたいなノートにしたい」という思いがあります。素人ながらレイアウトについて勉強してみたり、お気に入りの誌面を参考にしてみたり、努力を続けてきました。モレスキンは普通は左からスタートして「横組」として使って行きますが、スクエア型のスケッチアルバムでは、「縦組」の絵日記にしたいと思い、逆の右から描いてみました。手書きの文章を縦書きにして構成したので、結果として満足のいく作品になったと自画自賛しています。

こちらの作品からいくつか選んで、久しぶりにZINEを作ってみます!詳細は後日に。

モレスキンのスケッチアルバムを1冊使い終えたので、主要ページをデータ化。
モレスキンのスケッチアルバムを1冊使い終えたので、主要ページをデータ化。

(文・絵:ハヤテノコウジ)

(作品)「蟹座の会 in 鎌倉」のモレスキン絵日記

蟹座生まれの友人と集う会「蟹会」。10月のテーマは鎌倉に旅行して「写真展鑑賞+海辺散策+スケッチ」。その楽しい思い出をモレスキンのスケッチアルバム(スクエア)6ページにわたり絵日記にしました。台風近づく雨の日曜日。雨音を聞きながら楽しい旅の思い出をノートに記すのは、とても心満たされる時間となりました。

それではモレスキン絵日記を見てみましょう。

続きを読む (作品)「蟹座の会 in 鎌倉」のモレスキン絵日記

(モレスキン活用)表紙裏に切り抜きや写真を貼る

モレスキンのスケッチアルバムやカイエのブラック。裏表紙に、洋雑誌の切り抜きを貼ってみたら、これもなかなかいい感じでしたので、ご報告させていただきます。切り抜きはざっくりと取っておくと、いろいろ使えて便利ですね〜。

モレスキンのスケッチアルバムで、勉強の図解的まとめ。

キャビネットを整理していたら、昔デザインの勉強をしていたときに集めた、雑誌の切り抜きがたくさん出てきました。デザイン雑誌をいろいろ読んでいたり、初心者向けデザイン書に目を通したり、10年くらいまえでしょうか、けっこうがんばっていました。見返したら、とてもいい情報がたくさんあったので、今年買ったモレスキンのスケッチアルバムにまとめ。せっかくなのできれいにまとめないで、図解っぽく収納してみました。スケッチアルバムのスクエアって閉じれば四角、開けば長方形なので、なんだか勉強にもいい感じ〜とひとり喜んだ秋の夜です。

続きを読む モレスキンのスケッチアルバムで、勉強の図解的まとめ。

【作品紹介】代々木上原での素敵なディナー(MOLESKINE:SKETCH ALBUM)

モレスキンのスケッチアルバム(スクエア)に描いた、ディナーの思い出です。代々木上原にある素敵なお店に、知人が連れて行ってくれました。とても上品で丁寧な料理をいただき、大満足な夜でございました。

A sketching journal of the special dinner with my friends.

「Read more」をクリックいただくと、フードスケッチをご覧いただけます。ぜひどうぞ。

続きを読む 【作品紹介】代々木上原での素敵なディナー(MOLESKINE:SKETCH ALBUM)

(発想)絵日記作成プロセス公開-ハヤテノコウジの場合。

絵日記作成プロセス-ハヤテノコウジの場合。ステップ1の素材収集をたっぷりやったあとは、下絵を一気に描くステップ2。1日置いてから(インクを乾かす意味で)ステップ3の着彩へGO!
絵日記作成プロセス-ハヤテノコウジの場合。ステップ1の素材収集をたっぷりやったあとは、下絵を一気に描くステップ2。1日置いてから(インクを乾かす意味で)ステップ3の着彩へGO!

絵日記は自由表現。プロセスだけはしっかりと。

絵日記も計画的に行うことでより効率のよい表現ができるようになります。ネタができたら素材を集めていきますが、必ず「絵日記を描く」もタスクリストに入れておきましょう。下絵と着彩の日を変えるのも、創作およびインク乾きの観点から大切なポイントです。ということで、モレスキンのスケッチアルバムに、絵日記作成プロセスをまとめてみました。まずはノートにブログ記事を書く。これがアナログブロガー、ハヤテノコウジです。どうぞよろしく。

続きを読む (発想)絵日記作成プロセス公開-ハヤテノコウジの場合。

モレスキン絵日記:松本散策編(またゆっくり散策したい街)

モレスキン絵日記:松本散策編。全体像。
モレスキン絵日記:松本散策編。全体像。

モレスキン絵日記、久しぶりの更新です。松本をちょっとだけ散策してきましたので、モレスキンのARTPLUS SKETCH ALBUMスクウェアに旅日記を描きました。ほんの数時間でしたが、おいしい蕎麦、刺激的なアート、落ち着く蔵の街、壮大な松本城と松本エッセンスを満喫することができました。モレスキン絵日記の詳細はこちらから。

続きを読む モレスキン絵日記:松本散策編(またゆっくり散策したい街)