7月25日(土)、下北沢B&Bトークショーに出ます

著名クリエイターと並んでトークします!





『手帳で楽しむスケッチイラスト』のイベントが下北沢B&Bという素敵書店にて開催されます。そちらに登壇することになりました!森井ユカ様、たかしまてつを様という著名なクリエイターと私ハヤテノコウジが楽しいスケッチ手帳ライフをトークする予定です。なんとも楽しみですね〜!私が一番楽しみです。お申し込みはB&Bのサイトにてお願いいたします。
http://bookandbeer.com/blog/event/20150725_bt/

ハヤテノコウジ×森井ユカ×たかしまてつを
「イラストを使って手帳をもっと楽しく!」
『手帳で楽しむスケッチイラスト』 刊行記念

『手帳で楽しむスケッチイラスト』に登場している達人3名(ハヤテノコウジ氏、森井ユカ氏、たかしまてつを氏)をお招きしてそれぞれの方に楽しいスケッチ手帳Lifeをお話しいただきます。

「イラストを使って手帳をもっと楽しく!」をテーマに手帳Lifeをどのように楽しんでいるのか、ブログ(デジタル)と手帳(アナログ)をどのように使い分けているのか、どのようにネタを集め、イラストを描いていくのか……などを実例とともにお話しいただきます。また、実際に手帳に絵を描いているところをライブでお届けするなど、手帳Lifeがより楽しくなる内容でお届けします!

B&Bウェブサイト
http://bookandbeer.com/blog/event/20150725_bt/

(作品)夕焼けの由比ケ浜スケッチ

週末に時間があれば海を見にいきたい、そんな気分の毎日です。先日は鎌倉の由比ケ浜の夕焼けを見ながらスケッチしてみました。おだやかな海では、ウィンドサーフィンを楽しむ方がたくさんいました。浜辺には若いみなさんやワンコを散歩中の方。実は由比ケ浜にたどり着く前に、一口しか食べていないシュークリームをトンビに奪われたのですが、浜辺ではのんびりできました。薄暗くなった海もきれいですね。

(文・絵:ハヤテノコウジ)

【作品紹介】代々木上原での素敵なディナー(MOLESKINE:SKETCH ALBUM)

モレスキンのスケッチアルバム(スクエア)に描いた、ディナーの思い出です。代々木上原にある素敵なお店に、知人が連れて行ってくれました。とても上品で丁寧な料理をいただき、大満足な夜でございました。

A sketching journal of the special dinner with my friends.

「Read more」をクリックいただくと、フードスケッチをご覧いただけます。ぜひどうぞ。

続きを読む 【作品紹介】代々木上原での素敵なディナー(MOLESKINE:SKETCH ALBUM)

モレスキン絵日記:最近のランチスケッチ(海鮮丼、オムライス、汁なし担々麺他)

3月に食べたランチ(写真にとっておいた)から、気になったメニューをモレスキンにスケッチしました。STAEDTLER pigment liner0.5でさらっと描いて、色鉛筆で色づけしたシンプルなスタイルです。

九段下のラーメン屋での汁なし担々麺。ものすごい濃いスパイスがたまらなかった。麺もめちゃうま。
九段下のラーメン屋での汁なし担々麺。ものすごい濃いスパイスがたまらなかった。麺もめちゃうま。
赤坂のお寿司屋さんの海鮮丼ランチ。それぞれが新鮮でおいしかった。
赤坂のお寿司屋さんの海鮮丼ランチ。それぞれが新鮮でおいしかった。
九段下のお寿司屋さんでのランチ。おさしみと焼き魚のセット。新鮮でうまし!
九段下のお寿司屋さんでのランチ。おさしみと焼き魚のセット。新鮮でうまし!

モレスキン絵日記:ハーブ園でたっぷりとハーブを観察した昼下がり

モレスキン絵日記:ハーブ園でたっぷりとハーブを観察した昼下がり class=

モレスキンのカイエシリーズを使って、公開用の絵日記を描いているアナログブロガー、ハヤテノコウジです。

7月のある週末、埼玉県は飯能にある施設「生活の木 薬香草園」に行ってきました。ハーブ園やレストラン、ショップなどがある素敵な場所でした。その思い出をモレスキンの上で絵日記に仕上げました。

池袋から西武池袋線に乗り、飯能駅下車。しばらく緑があふれる道を散策して到着です。

続きを読む モレスキン絵日記:ハーブ園でたっぷりとハーブを観察した昼下がり

フードスケッチの色の塗り方をまとめて

フードスケッチの色の塗り方をまとめて

まったく我流なのですが、フードスケッチに関してマーカーと色鉛筆を使った色の塗り方がだいたいできているので、まとめてみることにしました。別途、資料作成中〜♩

ケント紙のフードスケッチに色付け

ケント紙のフードスケッチに色付け
私が早朝に描き続けてきたフードイラスト、かつてその味を楽しんだメニューの写真をスケッチして、ケント紙に配置、コラージュみたいな雰囲気で仕上げました。

これはいわゆるライフログのビジュアル版と言えます。

これは作品として販売予定の素材なのですが、ちょっとしたアイデアを盛り込む予定です。

ノートではなくケント紙にこれだけたっぷりと描くのは久しぶりです。色の発色も良く、私は制作を楽しむことができました。