オスロの「グルーネルロッカ」〜爽やかな川沿いを歩く #ハヤテノ北欧旅

人気エリアで過ごした快適な時間を振り返ります。

oslo_day3_01

オスロ中央駅からアーケル川をめざす

アーケル川沿いは緑が多くて、のんびりウォーキングするのに気持ちがいい。オスロのみなさんは短い夏を楽しもうと、川沿いで日光浴です。ところどころに煙突が見えます。労働者の街だったところが再開発されて、オシャレなお店が増えているのだそうです。都会によくある川ではなく、ちょっとした自然に行ったとき出会う清流に近い感じ。自然と都会がとても密接なオスロだなぁと思いました。川をさかのぼると、そこそこ大きい滝までありました!

oslo_day3_02

oslo_day3_03

マットハーレンでノルウェーグルメ

ヴァルカンというかっこいい施設にある市場「マットハーレン」、ここにはオスロ滞在中に4回きました。おいしいお店ばかりなのです。野菜から魚、パン、スウィーツ、ジェラート、アジアのヌードル、アルコール、珈琲、お寿司などなど、いろいろ揃います。中央エリアには広めのイートインスペースがありました。

oslo_day3_04

「OBENTO BOX」では、なんと日本で売っているような唐揚げ弁当やとんかつ弁当が買えます。サーモンのお寿司も。ブルドックソース、ジャワカレー、日清てんぷら粉まで売っていたので、ああオスロで住めるね、と思いました。オスロでは気軽なお寿司ショップみたいなやつもあり、スーパーで海苔も売っていたり。日本人にとってはありがたいことです。

oslo_day3_05

野菜がとても新鮮そうでぴっかぴか。絵に描きたくなる素材です。
bs_0910_06

bs_0910_07

ここまでの絵日記です。

norwaytj06

(つづきます)