国立美術館でムンクの「叫び」を眺める #ハヤテノ北欧旅

ノルウェーといえばムンク、代表作品を見に行きました。

オスロの国立美術館

ホテルの朝食がおいしくって

豊富なメニューから、いつも同じセレクトをしていました。5日目の朝、とつぜん出てきたボイルされたじゃがいも。これがまたうまい。全粒粉ビスケットにクリームチーズとジャムをつけるのもたまらない。

ホテルの朝食(オスロ)

朝食を終えたあと、地下鉄に乗って国立美術館にいきました。ずっといい天気にしてくれてありがとう。

オスロ大学前あたり

ムンクの「叫び」の前、観光客の行列

国立美術館には美しい絵が並びます。銅像をスケッチして掲示できる部屋が面白い。自分も描いて貼ってきました。さあ有名な絵の前に来ました。絵をじっくり見るというより、みんなの記念撮影スポットになっている。ハイチーズ、のあとにムンクポーズを取るのは万国共通だった。

オスロの国立美術館

ここまでの絵日記です。
オスロ旅日記(モレスキン)

(つづきます)