ヴィーゲラン彫刻公園〜銅像たちの思いを想像して #ハヤテノ北欧旅

有名な彫刻家の公園では、ピクニック気分になる美しい緑があります。

オスロのヴィーゲラン彫刻公園

ヴィーゲラン彫刻公園で銅像を見る

ヴィーゲランという有名な彫刻家の膨大な数の作品(制作意図は不明らしい・・・)が、屋外展示されている。広々としていて緑たっぷりなスポットで、ピクニック気分も味わえる公園。不思議なポーズの銅像たちは、1つ1つにセリフを付けたい気分になった。

ヴィーゲラン彫刻公園

このときの絵日記です。
オスロ旅日記(モレスキン)

明るい店内のカフェ「liebling」で日本人バリスタに会う

「3日でまわる北欧inオスロ」で掲載されていた、ドイツ人オーナーによるカフェ。ここには日本人のバリスタがいる。オスロ在住4年という経験を活かし、ブログも開設されている。このお店のキャロットケーキは抜群の味で、毎日食べたいくらいだ。ほどよい固さなのも気に入った。食べ終わるのが寂しい、そんな気分。

オスロのカフェ「liebling」

このときの絵日記です。
オスロ旅日記(モレスキン)

オスロで人気のタイ料理店

2016年7月末はオスロでも蒸し暑い気候が続いていた。夕食にどうしても辛い酸っぱいものを食べたい、ということで「RICE BOWL」に行く。30分くらい並んでから着席、大満足な夕食となった。オスロのライスボール

このときの絵日記です。
オスロ旅日記(モレスキン)

(つづきます)