(発想)ノート撮影を楽しくするグッズ

ノートを撮影するのに活躍する道具たち。名前がわからないのですが(笑)ノートを撮影するのに活躍する道具たち。名前がわからないのですが(笑)

ノートブックマニアのみなさん、こんばんはハヤテノコウジです。ノートを愛でるだけでなく、Instagramなどに投稿すると、世界中のノートファンから反応が入って面白いですよね。そのとき思うのが、「ノートを撮影するって難しい」ということじゃないでしょうか。私も相当に苦労を重ねています。今まで使っていたものに加え、連休に文房具店や雑貨店に行って見つけた道具が便利なので、ご紹介したいと思います。

ノートを撮影するのに活躍する道具たち。名前がわからないのですが(笑)

ノートを撮影するのに活躍する道具たち。名前がわからないのですが(笑)

実際の使用例はこちら。

比較的厚めのノートまで立てかけられる道具。開くのを防止するストッパーが便利、同時に目立つ。

比較的厚めのノートまで立てかけられる道具。開くのを防止するストッパーが便利、同時に目立つ。商品名は不明。どこかの雑貨店で買ったが、お店を忘れてしまった・・・

東急ハンズで買ったネーム立て。本来このような使い方はしないのかも、でも薄いノートなら安定感を持って広げることが可能。モレスキンのデイリープランナーは無理だった。ポケットなら大丈夫。

東急ハンズで買ったネーム立て。本来このような使い方はしないのかも、でも薄いノートなら安定感を持って広げることが可能。モレスキンのデイリープランナーは無理だった。ポケットなら大丈夫。

厚めのノートを開くためには、クリップで重みを持たせるとよい。自由が丘の雑貨店で見つけたpencoのクリップ。これを2つ付ければきれいに開く。目立っても逆にかっこいいという感じが素晴らしい。

厚めのノートを開くためには、クリップで重みを持たせるとよい。自由が丘の雑貨店で見つけたpencoのクリップ。これを2つ付ければきれいに開く。目立っても逆にかっこいいという感じが素晴らしい。

最近のヒットはこのクリップ。ノートを開くのに便利だしかっこよい。

最近のヒットはこのクリップ。ノートを開くのに便利だしかっこよい。

見本がないですが、最初の写真にある大きめのラックは、渋谷のパルコブックセンターで売っていたので購入。A4サイズのモレスキンも十分に立てることができます。ただしストッパーないので、ぱらり、となってしまう可能性も。

ということでこんな道具をいろいろと探して、使って行きたいと思います。

(文・写真:ハヤテノコウジ)