極私的10大トピックス。ハヤテノコウジ・プロジェクトは何をやったのか。その2

topics10

毎年、年末に振り返る「その年の極私的トピックス」。前回の記事では5位まで振り返りました。
この記事では、残りの6位〜10位を書いてみます。

topics10

6位:関西訪問(大阪・神戸・姫路・京都)

関西地方に、本業の出張で行く事が数回ありました。神戸に数日間滞在し、海と山、ハーバーと坂、古き良き雰囲気と最近のセンスが絶妙にマッチしている空気感にすっかりはまりました。1ヶ月くらい住んでみたい。真っ白な姫路城を見に行ったり、大阪で食道楽の凄さを実感したり、京都でヨーロッパを感じたりと、関西のコンテンツパワーに感動しました。

7位:FRAMING SKETCH完売(ZINE)

ハヤテノコウジが提唱する、四角や丸の「フレーム」を配置したスケッチ手法「フレーミングスケッチ」の手順を紹介するZINEを発表。こちらは大変好評で、あっという間に完売となりました。

(完売しました)フレーミングスケッチのスターターキット

8位:北海道でのキャンプ

北海道の友人と、森の中でキャンプしました。ノートブックを使う人々の面白さについて、存分に語り合いました。北海道は毎年行きたい場所です。

9位:その他旅行

静岡、福岡、栃木、軽井沢、青森に旅行して、旅っていいなぁと実感した年でした。

10位:本業の快進撃

昨年、一生懸命にまいた種が芽を出し始めています。ありがたいことです。本業の盛り上がりと同時にアートの盛り上がりもやってくるので、こちらも波に乗って行きたいと思います。

ということで、2015年の出来事を振り返りました。毎日、日記を書く事で、思い出すのが楽になります。今年もあと数日で終わりますが、毎日毎日を精一杯楽しんで過ごしたいですね。改めて「食べる・寝る・遊ぶ」に全力でいきたいと思います。

(文:ハヤテノコウジ)