モレスキン活用例(旅行記02)「Voyageur」解説:冒頭と巻末ページ

旅行用モレスキンであるヴォヤジュール使用レビューの最初は、メインページ以外のページについて解説します。

他のモレスキン同様、いろいろな情報ページがありますので、ヴォヤジュールらしいページだけ取り上げます。

様々なパーソナル情報を記入する【冒頭ページ】

PERSONAL DATA
→自分のパーソナル情報のページ。旅行で書いていたほうがいい情報があれば、ここに記入します。

moleskine.com/voyageur
→モレスキン公式サイト(海外)にあるヴォヤジュールページから、関連ページをプリントアウトすることができます。

SNAP A SELFIE
→帯裏にある「I AM HERE」タグを使って、ハッシュタグ「#m_iamhere」でシェアしようよ、というアクションがモレスキンから提案されています。

LOYALITY CARDS
→旅行で携帯するクレジットカードの情報を記入しておきます。紛失時の連絡先を書いておくとよいでしょう。
ちなみに、私は事後も旅日記として作品利用する都合上、個人情報やカード情報についてはシャープペンで書いて消せるようにしておきました。

PLACES TO GO
→行きたい場所、行く時期についてリストで記入できるページです。旅行前に書いておきます。

旅行準備のチェックに便利な【巻末ページ】

ページ番号とINDEXページ
→ヴォヤジュールの地味ですが重要な利点に、ページ番号が印刷されていること、そしてINDEXページがある点があります。
これによって、旅行記を見返す時に便利です。

DETACHABLE PACKING LISTS
→旅の荷物のチェックリストのページ。持っていく必要がある、準備した、パッキングした、という3段階でチェックできるのがなかなか実用的。しかも切り取ることができるのも便利です。

DETACHABLE TO-DO LISTS
→TO DOリストのページ。やるべきことを書いてチェックしていきましょう。

ということで、今回はモレスキンのヴォヤジュールの機能ページについて解説してみました。実際に旅行で記入・チェックに使いましたが、大変便利でした。

(つづきます)

ハヤテノ日常画帳2
ハヤテノ日常画帳